記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

再びの抗議声明(安保関連法案の強行採決に抗議するとともに、そのすみやかな廃案を求める憲法研究者の声明)を発表しました

本日(7月28日)、参議院議員会館で、再びの抗議声明(「安保関連法案の強行採決に抗議するとともに、そのすみやかな廃案を求める憲法研究者の声明」)を発表しました。わたしたちは、安保関連法が国会に提出されたことに対して、6月3日に抗議声明を発表しましたが、今回は7月16日の衆議院強行採決を受けてのものです。声明文と賛同者一覧は別記事をご覧ください。...

続きを読む

再びの抗議声明・賛同者一覧

                                 賛同愛敬浩二(名古屋大学教授) 鮎京正訓(名古屋大学名誉教授) 青井未帆(学習院大学教授) 青木宏治(関東学院大学法科大学院教授) 青野篤(大分大学准教授) 赤坂正浩(立教大学教授) 穐山守夫(明治大学兼任講師) 阿久戸光晴(聖学院大学教授) 浅川千尋(天理大学教授) 浅野宜之(関西大学教授) 麻生多聞(鳴門教育大学准教授) 足立英...

続きを読む

再びの抗議声明(安保関連法案の強行採決に抗議するとともに、そのすみやかな廃案を求める憲法研究者の声明)

安保関連法案の強行採決に抗議するとともに、そのすみやかな廃案を求める憲法研究者の声明安倍晋三内閣が国会に提出した安保関連法案について、私たち憲法研究者は、さきに発表した6月3日の声明文において、そのすみやかな廃案を求めた。この声明は230名を越える多くの憲法研究者の支持を得て、前例のない広がりをみせている。私たちが法案に反対したおもな理由は、第一に、法案策定までの手続が立憲主義、国民主権、議会制民...

続きを読む

235名の憲法研究者

呼びかけ人38人、賛同人197人、合計235人の憲法研究者が、この声明に参加しています(6月29日15時現在)。その数は日を追って増えています。  なお6月11日付け東京新聞朝刊に215名の先生のお名前が掲載されました。...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。